【グレンドロナック 18年 アラダイス】 濃厚な味わいは見事! 最高におすすめのシェリー系ウィスキー。

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️


「グレンドロナック蒸溜所」の代表格っちゅうたらコレ。



「グレンドロナック 18年」



いつもどおり、レビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

品名:グレンドロナック18年 アラダイス
生産地域:スコットランド(ハイランド)
蒸留所名:グレンドロナック蒸溜所
カスクタイプ:100% オロロソシェリー樽原酒
アルコール度数:46%
容量:700ml

スポンサーリンク

【グレンドロナック 18年 アラダイス】 実は23〜24年モノ? 2019リリースの秘密とは?

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

グレンドロナック18年の2019年ボトリングは、マニアックなウィスキーラバー達から特に支持されとるゴールデンビンテージのボトルやねんけど、その理由はグレンドロナック蒸溜所の閉鎖期間にある。


グレンドロナック蒸溜所は、1996年〜2002年までの間、操業を停止しとったんや。

つまり、その期間は原酒が作られてへん。



っちゅう事は、2019年のボトリングで18年を名乗るには、2001年よりも前に蒸留された原酒を使う必要があるわけ。


要するに、2001年は蒸溜所が操業停止しとった期間やから、2019年ボトリングのグレンドロナック18年は、最低でも1996年に蒸溜された原酒を使うしか手がないっちゅう状態や。


せやから、ラインナップ上は「グレンドロナック18年」やけど、実質23年〜24年モノになってまうねん😋🥃❤️


実際、正常なサイクルの18年と比べて格別に旨いかどうかはさておき、なんかごっつ得した気分になるやろ?

それが2019年ボトリングのグレンドロナック18年が人気の理由やね😋🥃❤️

【グレンドロナック 18年 アラダイス】 色味、香り、味を徹底レビュー。

開栓日:2020/11/04

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

キャラメルシロップみたいなごっつ濃い目の琥珀色😋🥃❤️

グレンドロナック18年は、この濃厚な色味が最高やねん。

いやぁ、いつ見てもシビレるねぇ・・・。

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

メープル、黒砂糖、果実のコンポート、チェリー・・・、複雑な甘みのニュアンスが見事やね😋🥃❤️

カラメルソースのような濃厚な甘い香りも最高や😋🥃❤️

ストレート (開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

これこれ、このガンガンのシェリー感😋🥃❤️

何べん飲んでもたまらんねぇ・・・。


焦がし砂糖、熟したフルーツのコンポート、ドライいちじく、チョコレート、キャラメル、くるみのようなナッツ感、コーヒー豆、ビターで熟したオレンジ・・・。

ものごっつい多彩な甘みが凝縮されとるこの最高の旨さ😋🥃❤️



2019年ボトリングのグレンドロナック18年(実際は24年?)っちゅう意識があるからか、甘みも香りも若干強い気がする。

プラシーボ効果かもしれんけど、ドロナックファンとしては文句なしや😋🥃❤️


やっぱりほんま、文句無しで旨いわ😋🥃❤️

ストレート(開栓約1ヶ月後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

濃厚カラメルプリンのような見事に甘い香りがたまらんねぇ😋🥃❤️

しっかりしたタンニンと、レーズンのような濃厚な甘さ。

加えてオレンジピールの爽やかでほろ苦い柑橘感・・・。


優勝や😋🥃❤️


グレンドロナック18年のストレートは、ウィスキー単体でも素晴らしいデザートになるし、別のデザートと合わせて食うても抜群にうまい。

特に、ドライフルーツとの相性は狂おしいほどに抜群や。

わしのおすすめは、ドライイチヂクか、ドライマンゴー。


こんな贅沢な時間はない・・・、っちゅうほどに大満足間違い無しの最高のオフタイムが待っとるでぇ〜😋🥃❤️

ストレート(開栓約7ヶ月後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ちょっと時間が経ってしもたけど久しぶりにストレートで😋🥃❤️

濃く甘い、オランジェットを想像するビターで爽快なオレンジのニュアンス・・・。

やっぱりエエ。
ホンマ幸せ旨いわ😋🥃❤️


ほんの微かにピーティさがあって、バディの厚みをエエ塩梅に演出するスパイスになっとる。


焦がし砂糖とキャラメルの中間のような強い甘みやけど、フィニッシュは比較的ドライに消えていくのがコレまた最高にエエ感じ😋🥃❤️

やっぱり常に一本は手元に置いておきたいボトルやね😋🥃❤️

加水(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

加水したらオレンジ感がグッと加速する😋🥃❤️

ちょっと好き嫌いが分かれる感じがする味に変化するから、まずは少量で試してみるほうがエエと思うわ。



ちなみに、わしは断然ストレート派。



ストレートはちょっとクドいかな〜と思ったら、加水してみてもエエかも・・・。

せやけど、せっかくの濃厚なシェリー感が薄らいでまう。

個人的な感情としては、できればストレートでドロナック18年の濃厚さを味わってほしいかな😋🥃❤️

ロック(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

キャラメルみたいな甘い香りに広がりが出てくるねぇ😋🥃❤️

冷やされたのと、ちょっと水分で薄まったのが合わさって、ストレート同様にオレンジっぽさがより際立ってくる。


氷が溶けすぎるまでは、しっかりシェリー感のあるタンニンも感じるし、香ばしい焦がし砂糖のようなニュアンスがハッキリ分かるはず😋🥃❤️

個人的にはやっぱり常温ストレートが旨いと思うねんけど、コレはコレで旨いねぇ。


爽やか過ぎず、適度に爽やかで、いろんなフルーツが濃縮されたような複雑な甘みもあってホンマ満足感があるわ。

大人の濃厚ミックスジュース言うたら怒られそうやけど、直感的にそんな感じ😋🥃❤️

【グレンドロナック 18年 アラダイス】の販売価格は? ぶっちゃけ買い?

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

グレンドロナック18年の販売価格は、安い所で13000円〜14000円程度。

12000円くらいやと最強レベルに安いと思って間違いない。


濃厚で飲みごたえのあるシェリー系ウィスキーが好きな人なら、グレンドロナック18年は必ず通ると思うけど、何回飲んでも旨いねんなぁ・・・。

万が一、まだ飲んだことがない場合は絶対に飲んどくべき。

価格を考えても、確実に期待を裏切らへん素晴らしい仕上がりは、虜になること間違いなしや😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました