【スカリーワグ】スペイサイドモルトのみをブレンドした贅沢なウイスキー。

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️



スペイサイドモルトを贅沢に使用した、ダグラスレインの人気ブレンデッドモルト!


「スカリーワグ」



いつもどおり、一本まるごとレビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

品名:スカリーワグ
生産地域:スコットランド(キャンベルタウン)
ボトラーズブランド:ダグラスレイン
蒸留所名:マッカラン、モートラック、グレンロセス等、スペイサイドモルト。
カスクタイプ:ファーストフィルシェリー40%・ファーストフィルバーボン30%、セカンドフィルバーボン30%の比率でブレンド。
熟成年数:NA
アルコール度数:46%
容量:700ml

スポンサーリンク

【スカリーワグ】 色味、香り、味を徹底レビュー。2021/04/03

開栓日:2021/04/03

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

茶褐色に色づいたごっつ旨そうな色。

スパニッシュオークのシェリー樽で染まったエエ色のなごりがみてとれるね😋🥃❤️

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

シェリー感のあるレーズンのような熟成したフルーツの甘い香りがエエ感じ😋🥃❤️

清涼感のあるバニラ、ハチミツ、ちょっとミントのスッとした感じ、スパイシーなカラメル。

ストレート (開栓日〜3日目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

若干若さを感じるツンとしたアルコール感はあるんやけど、シェリー樽由来の甘みがあって、そこそこスパイシーな表情もある。

全体的に程よくまとまった甘みが主体で、マッカラン、グレンロセス系のシェリーの雰囲気が楽しめるブレンデッドウイスキーや😋🥃❤️

最初はフッとオレンジの香り、フィニッシュはレーズンのような、甘く熟成したフルーツの香りを感じるねぇ。


口に含む時にわずかに乳酸菌系の雰囲気もあって、複雑な表情がありながら飲みやすいでぇ〜😋🥃❤️

ストレート(開栓約1.5ヶ月後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

スルーティで甘い。

マッカラン、グレンロセスの雰囲気がごっつ楽しめる😋🥃❤️

マッカラン12年の価格高騰を考えたら、スカリーワグでエエんちゃう?と思えるほどに良心的な価格設定と華やかでフルーティな味わい😋🥃❤️


ダグラスレインらしく、コストパフォーマンスは素晴らしいね。

加水(開栓後3日目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

加水すると、香りにごっつクリーミィな雰囲気が出てくるねぇ。

レーズンのようなドライイチヂクのような甘い香りはそのままに、雰囲気が柔らかくなっていく・・・。

ツンとしたアルコール感が和らいで、甘く芳醇なスペイサイドのウイスキーを最大限に楽しめるよ😋🥃❤️



更に加水(トワイスアップ付近)を重ねていくと、レモン、洋梨系のフレッシュなフルーティさが立ってくる。

味は結構薄くなるからそんなにオススメではないけど、ごっつ優しい甘さやし、休肝日にはちょうどエエかも😋🥃❤️

ロック(開栓約1ヶ月後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

若干アルコールっぽい香りやけど、一口含めばクリーミィな口当たりと完熟林檎、レーズンのような甘み😋🥃❤️

気軽にスペイサイドモルトのリッチで華やかな雰囲気が楽しめる。


氷が溶けていくにつれて、繊細なバニラが出てくるから、一杯の中で味わいの変化も十分に楽しめるでぇ〜。

シェリー樽のリッチさは終始楽しめるから、文字通り自由気ままに飲んでも楽しめること間違いなし😋🥃❤️

【スカリーワグ】の販売価格、在庫は? 現在の販売情報。

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

スカリーワグの販売価格は5000〜6000円程度。

さすがダグラスレイン、スペイサイドモルトを気軽に楽しむなら悪くない出来😋🥃❤️

ラベルのフォックステリアは、ダグラスレインのフレッド・レインさんの愛犬がモデルやねんけど、同じくフォックステリアを愛する愛犬家にもたまらんデザインやと思うわ😋🥃❤️


シングルモルトに手を出す前に、とりあえずスペイサイドのウイスキーってどんな感じやろと思ったら、比較的リーズナブルやし、スカリーワグを試してみるのもエエと思うわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました