【アードベッグ スコーチ】2021年のアードベッグデーを彩る限定ボトルの味を公開!

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️



2021年のアードベッグデーを彩る、アイラ島最強と語られるアードベッグの伝説のドラゴンを纏った限定ボトル。


「アードベッグ スコーチ」



いつもどおり、徹底的にレビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ちなみに、「SCORCH」っちゅうのは「焦げる」っちゅう意味。

ドラゴンの炎でガンガンに焦がされたバーボン樽を表しとるんやね😋🥃❤️

品名:アードベッグスコーチ
生産地域:スコットランド(アイラ島)
蒸留所名:アードベッグ蒸溜所
カスクタイプ:激しくチャーされたバーボン樽
熟成年数:NV
アルコール度数:46%
容量:700ml
タイプ:シングルモルト

公式テイスティングノート

香り:恐ろしいほど濃厚な煤と煙のアロマが押し寄せる。熱した鋼鉄を水で急激に冷却した時の匂い、革製品用のサドルソープなどの骨太な要素に、アニスやパチョリ(ハーブ)が絡みあう。加水すると、イバラやセージ、松の枝などのハーブ香が際立つ。

味:オイリーでスパイシーな口当たり。甘いスモークと焦がしたオークの風味が渦巻くように口を包んだ後、薬用キャンディーに、グリルした肉料理やブラックリコリス(甘草とアニス風味の菓子)が複雑な風味を織り成す。

フィニッシュ:煤やタールの余韻がいつまでも続く。

スポンサーリンク

【アードベッグ スコーチ】のパッケージデザイン。

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

それはそうと、この写真を見て2本も買ったと思た?😋🥃❤️

ちゃうねん、これ合成写真。

文明の利器が為せる技や。

こないしたら、ドラゴンとショーティの戦いの様子がよく分かるやろ?

毎年のことやけど、センス抜群のパッケージデザインやねぇ😋🥃❤️


ホンマの事言うたら、2本欲しかったで。

せやけど、ココはグッと我慢することも肝心や。


優しいわしは愛する仲間のために売り場に残しといてあげたよ😋🥃❤️

時間差で買えたラッキーな方、おめでとうございました😋🥃❤️

【アードベッグ スコーチ】色・香り・味を徹底レビュー

開栓日:2021/06/06

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

気持ち濃く染まった黄金色😋🥃❤️

ドラゴンの吐き出す炎の如く、激しくチャーされたバーボン樽の影響が強く出てそうやね。

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

アードベッグらしいスモーキーな香りに、鉄のような独特のニュアンスを感じるヨード系の風味が重なり合って、何とも特別感のある香りやねぇ😋🥃❤️

公式のテイスティングノートに「熱した鋼鉄を水で急激に冷却した時の匂い」っちゅう表記があったんやけど、納得の表現や😋🥃❤️

ストレート(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

おぉ〜、オイリーで甘く、滑らかな口当たりやねぇ😋🥃❤️

灰、燻製ベーコン、リコリス、バーボン樽由来のしっかりした甘みが絡み合って、実に旨い。

極悪なパッケージデザインから想像するよりも優しく温厚なスコーチドラゴンちゃん。

フィニッシュに喉元が熱くなるようなスパイシーな雰囲気があって、わしがドラゴンになってしもたんかと錯覚するレベル😋🥃❤️


余韻は柔らかく心地エエ灰の香りと、ほのかな松の樹皮のような香りが永く続く・・・。


開栓直後からこのまろやかさは、事前の印象をエエ意味で裏切られた素晴らしい味😋🥃❤️

こらぁ、今後の変化もたのしみやでぇ。

ストレート(開栓1日後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ごっつ甘みがあって、オイリーな口当たりが素晴らしい。

微量な酸と、激しい炎を感じる焦げた木材の一体感が実に見事😋🥃❤️


フィニッシュにはやっぱり肉肉しいベーコンと焼けた鉄のニュアンス。

ショーティーに敗れ“焼け焦げたドラゴンの肉の味“って考えたら想像力が膨らんでおもろいかも😋🥃❤️

加水(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

おっ! 甘い薬草系の香りがよりハッキリしてきて、燻製ベーコンのような香りと絡み合い、力づよさと繊細さがエエ塩梅で共存しとる😋🥃❤️

炭のようなスモーキーさがメインにありつつも、適度にスパイシーで香ばしく、ごっつ滑らかでハッキリと甘いからなかなか飲みやすい。

フィニッシュでも感じる燻製ベーコン感は増しの傾向や😋🥃❤️



加水しても個性、バランスは崩れへんからお好みでチョイスしたらエエと思う😋🥃❤️

全体的に重くはなく、適度にボリューミィでまとまりのエエバランス感やねぇ。

ロック(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

あぁ・・・、うまぁ・・・。

オイリーでベルベットのような滑らかな舌触り。


海藻、樹皮のような香りが広がって、鼻から抜けるのは乾いた灰、炭のニュアンス😋🥃❤️

スモーキーさはストレートに比べるとやや弱まる感じ。


スモーキーさがやや隠れたせいか、パイナップルのようなトロピカルフルーティなニュアンスが感じ取れるねぇ。

フィニッシュの燻製ベーコン感は健在で、フルーティやけど肉肉しい、欲張りな味わいや😋🥃❤️


いやいや、ストレートもエエけど、ロックも素晴らしい。

その日の気分によって、どんな飲み方でも楽しめると思うでぇ〜😋🥃❤️

【アードベッグ スコーチ】定価・販売価格は? ぶっちゃけ、買い?

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

アードベッグブラック定価は、15000円(税別)。

なんか毎年値上がり傾向な気がするんやけど、世界的にもウイスキー需要の高騰が目立つし、蒸溜所には稼げる時に稼いどいてもらうのも重要やと思う。

来たるべき冬の時代に備えといてもらわな、また、閉鎖危機が迫ってきたら困るしね😋🥃❤️



とは言いつつも・・・、他の限定ボトルに漏れず早速転売の餌食になってしもとるのも悲しい事実。



あ、せやせや。

もし、売ろうと思て買った方がおるんやったら、いっぺん開けて飲んでみてみ😋🥃❤️

一本くらいケチケチせんでもエエやろ?

今は飲むのがもったいないと思っとるかもしれんけど、それは錯覚や。

いっぺん旨さを知ってしもたら、売るのがもったいなくなってくる事間違いなしやでぇ〜😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました