【マッカランレアカスクブラック】定価約55000円の確実に旨いマッカラン!

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️



誰もが知る、ウイスキー界のロールスロイス。

「マッカランレアカスクブラック」


2015年にリリースされた1824マスターズシリーズの上位グレードボトルの貴重なマッカラン。

今回も一本まるまる、レビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

品名:マッカランレアカスク・ブラック
生産地域:スコットランド(スペイサイド)
蒸留所名:マッカラン蒸溜所(MACALLAN)
仕込水:蒸溜所下の井戸水(スペイ川の伏流水)

カスクタイプ:アメリカンホワイトオークとスパニッシュオークのファーストフィルシェリー樽 計100樽
ヴィンテージ:-(一部1945年蒸留のピートを炊いた原酒を使用)
アルコール度数:48%
容量:700ml
タイプ:シングルモルトウイスキー

所有者:エドリントングループ社

オススメの飲み方

№1:圧倒的にストレートがオススメ
№2:少量加水
№3:ロック

スポンサーリンク

【マッカランレアカスクブラック】 色・香り・味を徹底レビュー

開栓日:2021/08/30

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

マッカラン18年と同じくらいの濃さに色づいた、美しいアンバーブラウン😋🥃❤️

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

カカオ、チョコレート、ドライプルーン、黒糖、豊かなシェリーカスクの雰囲気に、微かな青いフルーツが交じる。

ピーティなマッカランてどんなんやろ?と心配やったけど、謳い文句のピート感は全然感じへん。

ごっつエエ香りのマッカランらしいマッカランやわ😋🥃❤️

ストレート(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

口に入れた瞬間、爆裂リッチに広がるエレガントな香りがとにかく素晴らしい😋🥃❤️

雑味なし、ゴム臭さなし。

スキッとしつつも壮大で豊かに広がる、まさに旨いマッカランのシェリー香。

クドい、わざとらしさを感じるような甘さもなし。


矛盾しとるようやけど、口内で爆発するしっかりした甘い香りから、深みのある豊かな甘さを感じ取れる。

舌で感じる甘みや無くて、嗅覚を狂わせるような妖艶な甘みっちゅうたらエエんかな😋🥃❤️


華やかであり、ほろ苦くカカオのようでもあり、紅茶のようでもあるエレガントさがあって、実に複雑で多層。

もちろん単に、ごちゃごちゃしとるんや無くて、バランス感は抜群や。


フィニッシュから余韻にかけて、言われてみたら確かに消え入るように微かなスモーキーさを感じるわ。

1945年頃(推定約70年)の熟成感は感じんけど、
この微かにスモーキーなニュアンスが深い奥行き感を演出しとるのは間違いない。


久しぶりにマッカランで満足する味に出会えたかも😋🥃❤️

ストレート(開栓後 1ヶ月)4日間の禁酒明け

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

奇跡的な4日間の禁酒明けやからこそ感じる、極めて繊細なスモーキーフレーヴァー😋🥃❤️

シルキーでウッディ、美しさを感じる甘い香りが素晴らしいねぇ・・・。


重厚感のあるシェリー樽由来の甘みと、見事にひろがる奥行きのある香り。

味は美しくスッとドライにキレるけど、高級なキャラメルのような甘さと、ややスモーキーさを伴う複雑な樽香が永く永く続く😋🥃❤️


誰でもわかりやすい明確なスモーキーさはないけど、その片鱗が確かにあることで、この奥深い味わいになっとるのは明らかやね😋🥃❤️

ストレート(開栓後 3.5ヶ月)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ほんま素晴らしい旨さやね・・・。

これぞシルキーっちゅう言葉が相応しい極めて滑らかな口当たり。


ごっつ黒いボトルやけど、一口飲んだら頭の中は真っ白や😋🥃❤️

漆黒の闇から天使が現れたような感覚っちゅうたらエエんかな?

ほんまに幸せな気持ちになる、至福の瞬間😋🥃❤️


繊細な黒糖のような甘みと浮遊感のあるフルーティさで余韻の香りも伸びる伸びる。

マッカランレアカスクブラックの最安値を検索する←

加水(開栓日)数滴

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

オーキーな樽香がぐっと前に出てくるねぇ😋🥃❤️

ストレートでは感じ取りにくかった、ネットリした重いバニラの香りが開いてGOOD!


数滴の加水で、スキッとしたドライな雰囲気に磨きがかかる。

鼻から抜けるハーブ香と甘いシェリー香が心地エエわ😋🥃❤️

ややスパイシーさが目立ってくるけど、壮大な香りの中にうまく溶け込んでいく。


悪くはないんやけど、あえて加水するメリットもないような、印象やなぁ😋🥃❤️

ロック(開栓後2.5ヶ月目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

深いねぇ・・・。

しっとり吸い付いてくるようにきめ細やかで滑らかな舌触り。

液状化したドライイチヂクのようでありながら、それとはちゃう遥かに繊細な甘さと複雑さ。

この複雑さの要因は、確実に穏やかでスモーキーさを感じる「マッカランレアカスクブラック」のキーモルト(一部1945年蒸留のピートを炊いた原酒を使用)にあると断言してエエわ。

フィニッシュから余韻にかけての瞬間が一番感じやすいと思うから神経を研ぎずませて味わってみて欲しい😋🥃❤️


クドさも雑さも荒さもなく、ひたすらしなやかでキレイな味。

満足感はごっつあるけど、それなりにエエ値段っちゅうのが惜しいポイントやね。



熟成感がしっかりあって、終始まろやか。

氷が溶けても旨さはしっかり健在。

ロックでゆっくり味わっても、最初から最後までしっかり旨い、自分のペースで楽しめるマッカランや😋🥃❤️

ハイボール(開栓後 3.5ヶ月目)濃いめ

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

「禁断のハイボール」っちゅうてもエエレベルに、とてつもなく贅沢なハイボールやってしもたわ😋🥃❤️

どうせなら存分に旨さを堪能するための濃いめ仕様😋🥃❤️


!!?

これは・・・、冗談抜きに半端やないレベルで旨い!😋🥃❤️

正直あんまりかなぁ〜と思ってやってみたんやけど、期待を裏切る衝撃の旨さ。

マッカランレアカスクブラックの貴族のような華やかさと、ベルベットで包み込まれたような艶やかさ、奥ゆかしさを感じつつ、ハイボールで得たスッキリ感。

雑味が全くない、香りと旨味だけで構成された恐るべきハイボール・・・。


原価で一杯1500円前後やから当然っちゃ当然かも知れへんけど、ハイボールもここまで極まるとカジュアルとは程遠い新しい扉を開いた気分😋🥃❤️

いやぁ、興味本位でやってみてよかったわ。


お手元にマッカランレアカスクブラックがある方は是非お試しあれ😋🥃❤️

【マッカランレアカスクブラック】の定価は? ぶっちゃけ、買い?

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

「マッカランレアカスクブラック」の定価は、55000円前後。

最近のマッカラン品薄による高騰も影響して、そろそろ在庫も残り少なくなってきたのかネットショップの販売数が減ってきた印象や。

まあ、とりあえず旨いマッカランであることは保証できる仕上がり。


同価格帯で売買されとるマッカラン18年のプレミアム価格で買うより確実に価値があるし、間違いなく味もエエ😋🥃❤️


シャープにデザインされたボトルもカッコエエし、ボトルが並ぶ姿を見ても満足度が高い。

価格は張るけど、現代になるにつれて味が落ちていくネガティブなマッカランを忘れさせてくれる素晴らしい一本やでぇ〜😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました