【マッカラン12年 ダブルカスク】シェリーオークと比較した味の違い、一番オススメの飲み方とは。

スポンサーリンク
ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️



誰もが知る、ウイスキー界のロールスロイスこと「マッカラン蒸溜所」のスタンダードボトル。

「マッカラン12年 ダブルカスク」


現行のマッカランシェリーオーク12年と比較して人気が低いけど、実際の味はどう違うのか気になっとる人も多いんちゃう?

よっしゃ、今回も一本まるまる、レビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

品名:マッカラン12年ダブルカスク 新ボトル
生産地域:スコットランド(スペイサイド)
蒸留所名:マッカラン蒸溜所(MACALLAN)
仕込水:蒸溜所下の井戸水(スペイ川の伏流水)

カスクタイプ:2種類のシェリー樽(オロロソシェリーシーズニングのヨーロピアンオークとアメリカンオーク)
ヴィンテージ:12年
アルコール度数:40%
容量:700ml
タイプ:シングルモルトウイスキー

輸入元:サントリースピリッツ
所有者:エドリントングループ社

評価:★★★★★(5)

オススメの飲み方

№1:ハイボール
№2:ストレート

スポンサーリンク

【マッカラン12年 ダブルカスク】色・香り・味を徹底レビュー

開栓日:2023/10/28

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

アメリカンオーク由来のスパイシーさ漂うバニラの香りが特徴的なマッカラン。

ベースにはしっかりとマッカラン特有の香りはあるものの、シェリーオークがマッカランの基本と認識した人達からはやや新鮮な印象もある。

シトラス系の軽やかで爽やかなフルーティさも感じるわ😋🥃❤️

ストレート(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

やや明るめやけど、土色っぽさが感じられる落ち着いた琥珀色。
マッカランダブルカスク12年は、オロロソシェリーシーズニングのヨーロピアンオークとアメリカンオーク2種類の樽の原酒をヴァッティングしたシングルモルトウイスキーや。

バーボン樽とシェリー樽の掛け合わせと勘違いしとる人もおるけど、正真正銘シェリーカスク100%やからひとまずは安心してほしい😋🥃❤️


ほな、いっっちょ飲んでみよか。

ん!? 今回初めてマッカランダブルカスク12年飲んだけど、コレ現行のシェリーオークより旨いんちゃう?

味も香りもスッカスカになった印象しかないシェリーオークと比較して、少なくともアメリカンオークの個性はしっかり立っとるし、スパイシーかつシェリー樽の風味もしっかり楽しめる。

余韻もマッカランの風味がちゃんとあるから、シェリーオークが手に入りにくい今、無理して探し回らんでも手軽なダブルカスクからマッカランの味を知っていくのも全然ありやと思うわ😋🥃❤️

マッカラン12年シェリーオークの最安値を検索する←

加水(開栓後 3週間目)ほぼトワイスアップ

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

軽く焼き栗みたいな香りがする。

トワイスアップまでいくとバディは軽く、味がのべーっとしてきて、水っぽいスカスカ感が出てくるね。

ただし、余韻の華やかなバニラの香りはしっかりあるから、やっぱり現行のシェリーオーク12年よりはまともなバランスに仕上がっとると思うわ。

ロック(開栓後 3週間目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

良くも悪くも現代のマッカランらしいシェリーの雰囲気の中に、若さゆえのアルコールの臭みがある。

飲み始めにもやっぱり同じく、若さが気になるモヤッと感が最初に来る。
そこで「あっ、微妙やな・・・」と思うんやけど、後半にかけて徐々に収束してく感じ。

中盤以降は程よいシェリー感あるマッカランで、しょっぱなに感じるアルコールの臭みは気にならんようになる。
余韻のバニラでうまいこと〆た雰囲気が演出されるから、トータルとしては絶妙な塩梅でマッカランとしてギリギリ成り立っとるわ。


気軽に飲める価格帯ならコレはコレで悪くないかなと思うけど、今や9000円となったことを考えると、やっぱり割高感があるのは否まれへんなぁ・・・。

そうは言うても、現行シェリーオーク12年のスカスカ具合いと比べたらまだマシなレベルやと思う😋🥃❤️

マッカラン12年ダブルカスクの最安値販売情報を検索する←

ハイボール(開栓後 2日目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ちょっと風味が軽いけど、マッカランぽさを気軽に感じられるハイボールやね😋🥃❤️

ストレート、加水、ロック、ハイボールの中で比較したら、最もマッカラン12年ダブルカスクの旨さを楽しみやすいのが、ハイボールやと思うわ。

抜群に旨いわけやないけど、マッカランのハイボールは食事と合わせるっちゅうよりかは、単体でじっくり風味を楽しむか、洋菓子かフルーツと合わせて主役級のポジションで楽しむべきやと思う。


腐ってもマッカラン特有の風味はあるし、ボトルも見栄えするから仲間内でワイワイ飲む酒としてもアリなチョイス。
ウイスキーを代表する銘柄として、一般的なイメージはやっぱりエエしね。

アメリカンオークの影響もあってか、マッカラン12年シェリーオークよりもしっかりした樽の風味があるから、ハイボールにするにもダブルカスク12年のほうが個人的にはオススメや😋🥃❤️

【マッカラン12年 ダブルカスク】の定価は? ぶっちゃけ、買い?

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

「マッカラン12年 ダブルカスク」の定価は、9,040円

わしてきに意外やったんは、現行のマッカランシェリーオーク12年と比較して、味にまだまともさがあったこと😋🥃❤️

マッカラン12年ダブルカスクはあんまにコスパがエエウイスキーやないけど、スッカスカで出がらしみたいな味しか残ってないマッカランシェリーオーク12年よりはおすすめできる一本やわ😋🥃❤️


まずいまずい言われるマッカランやけど、誰しもやっぱりいっぺんは体験しておきたい気持ちはあると思う。

ボトルはかっこエエし、ホームパーティの場に一本あれば映えること間違いないし、なんやかんやそこそこ話題の種にもなるマッカラン。

じっくり一人で飲むよりも皆でワイワイ言いながら飲んでみてねぇ〜😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました