【山崎】シングルモルトウィスキー ノンエイジでも旨い、ジャパニーズウィスキーの代表格。

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️


知らん人はおらへん、ジャパニーズウィスキーの代表格。



「シングルモルトウィスキー 山崎」



いつもどおり、究極ざっくりレビューを書いていくでぇ〜😋🥃❤️

スポンサーリンク

【山崎】 「佐治敬三」直筆の墨文字に隠された意味。

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

現行の山崎ノンビンテージは、2012年に発売された比較的新しい山崎や。

皆も知っとる通り、世界的なウイスキー需要の高まりが関係した原酒不足が原因で、サントリーが苦渋の決断を下した歴史的なウィスキーっちゅうても過言やない。



ノンビンテージやけど、力強い山崎の文字が醸し出す雰囲気に圧倒されるやろ?



この風格のある文字は、サントリーの創業者である鳥井信治郎の次男「佐治敬三」によって書かれた墨文字がそのまま使われとる。

「佐治敬三」はサントリーの2代目マスターブレンダーでもある実力者や。





なんちゅうてもイカスのが、「山崎」にそっと忍ばせた「寿」の文字。

サントリーの前身「寿屋」を想う熱い魂、山崎の発展を願う情熱を「山崎」っちゅうたった2文字に込めたんやね・・・。

控えめに言うて、デザインのストーリー、フォントの組み立て方として完璧や。

文句の言いようがない。




「佐治敬三」は2代目マスターブレンダーでありながら、ごっつ粋なデザインセンスの持ち主でもあったわけ😋🥃❤️



ウィスキーの味もさることながら、「佐治敬三」がデザインした「山崎」の文字なくして、今の山崎の地位はなかったと思う。

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

フルボトルでも、ミニボトルでも素晴らしい風格を感じるやろ?

この秀逸なラベルデザインは、やっぱり「佐治敬三」がデザインした「山崎」も文字あってこそのもんやねん😋🥃❤️

【山崎】 究極ざっくりレビュー

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

赤みがかった明るい琥珀色が、山崎の特徴的な液色やね。

ワイン樽熟成の赤みがしっかり伝わってくる😋🥃❤️

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

若々しいイチゴのような香りが印象的なノンヴィンテージの山崎。

個人的には、開栓後1週間ぐらいの香りの印象が特にエエ感じ😋🥃❤️



甘酸っぱいような繊細で綺麗なニュアンスが最高や。



香りを楽しむなら、加水なしのストレートで味わうのがベストやと思う😋🥃❤️

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

じわっと広がる、フレッシュなハチミツのような滑らかな口当たりが最高やね。


少量の加水で、ぐっと甘さのある風味が出てくる感じ😋🥃❤️





終始美しさを感じる、キレイな口当たり。


ぶっちゃけノンヴィンテージとは思われへんレベルの完成度やと思う。


品薄の理由にも納得や😋🥃❤️

【山崎】の定価は? お得な販売情報。

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

山崎ノンビンテージの定価は4200円【税別】

せやけど、オークションはもちろんのこと、ネット通販ではなかなかこの定価で買える店が無いのが現状や。

しかも、リアル店舗の酒屋、スーパーですらプレミア価格で販売しとる状態・・・。



人気があるのはわかるけど、愛飲者的にはもうちょっとどうにかして欲しいのが本音😋🥃❤️



どうしても定価で買いたいなら、優良な近所の酒屋、スーパー、百貨店を根気強く探し回るしか無い。

酒屋でもプレミア価格で販売されとることがほとんどやから、じっくり時間をかけて探すのが肝心や。

180mlのミニボトルでも良ければ、運良くコンビニで出会えることもあるでぇ〜😋🥃❤️



たまにお買い得な値段でネット販売されとることもあるから、見つけ次第わしのツイッターで速報を流すようにしとるから、興味あったらフォローしてなぁ〜😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました