【山崎 12年】 世界を魅了するジャパニーズウィスキーの味とは。

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️


【サントリースピリッツ株式会社】の超定番にして、世界を魅了する日本を代表するジャパニーズウィスキー。



「山崎 12年」



ほな、いつもどおりレビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

スポンサーリンク

【山崎 12年】 往年のジャパニーズスタンダード。 日本を代表する傑作ウィスキー。

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

山崎12年っちゅうたら、今でこそなかなか手に入れることができん希少なウィスキーやけど、数年前までは酒屋に行けばすぐに買えるスタンダードな扱いやった。


最近のサントリーはノンヴィンテージに力を入れとるから、プチリニューアルされた山崎ノンヴィンテージもごっつ旨い。

せやけど、やっぱり山崎12年の旨さは一味違うねん😋🥃❤️


フルーティで香り高いアロマ、上品な甘酸っぱさとふくよかなバディ。



ぶっちゃけ、初めてウィスキーを飲む人でも山崎12年は旨さがわかる。

惜しくも、なんちゃってジャパニーズウィスキーしか飲む機会がなかった方なら尚更のこと。

本物のジャパニーズウィスキーってこんなに旨かったんか・・・。っちゅう感じで感動するレベルで旨い。


まさに、日本を代表する「傑作ジャパニーズウイスキー」の一本やね😋🥃❤️

【山崎 12年】 色味、香り、味を徹底的にレビュー。

開栓日:2020/10/12

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

見事に美しい、完璧な琥珀色。

まさにウィスキーの美。

ロマン感じる「琥珀色」そのもの😋🥃❤️


山崎12年は、普遍的なこの色もまた魅力的やねん😋🥃❤️

香り

開栓日

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

グラスをそばに置くだけで、フワッと香ってくる桃の香り・・・。

はぁ〜、ほんまごっつエエ香り😋🥃❤️


もも、梅、熟れた柿、レーズン、落ち着いたバニラ・・・。


もも、梅のようなフルーティーでフレッシュな香りは、グラスをちょっと遠ざけたときに最高潮に香る😋🥃❤️

ノーズをぐっと近づけると、熟れた柿、穏やかなバニラ感が寄り添ってくる感じやね。

繊細なレーズン感は、口の広いグラスに注いだときに感じやすい印象や😋🥃❤️



さすが日本を代表するスタンダードボトル。

香りだけでも満足感がエゲツないねぇ😋🥃❤️

ストレート (開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

柔らかく、じわっと染み渡るような口当たりは見事やねぇ・・・😋🥃❤️


オレンジ、ママレードのような甘酸っぱさ。

酸味と見事に溶け合った、甘くフルーティーな果汁のような味わい、厚みのあるコク。

終始、まろやかでふくよか。

ミズナラの香り高い樽香・・・。




香りがつまった羽毛布団が、口の中でフワッフワに膨らんでいく感じ😋🥃❤️

ウッディな余韻は長く、いまや希少なジャパニーズビンテージを楽しんどる雰囲気を含めて、極めて満足感は高い。



いやぁ〜、ほんま、やっぱりいつ飲んでも旨いねぇ・・・。


まろやかでふくよかな、濃密な旨さを存分に感じたいキミは、ストレートで楽しむのがオススメや😋🥃❤️

ストレート(開栓15日後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

モノのような柔らかさ、甘い柿感のある香りがより感じ取りやすくなってきた。

なんちゅうか、山崎12年が好きな人はわかると思うねんけど、グラスに注いだ瞬間に立ち昇る、生フルーツを思わせる優しいフローラルな香りが抜群にエエよね😋🥃❤️

机の周りが一気に華やかになるっちゅうか、幸せの花園が生まれる感じ😋🥃❤️



香りだけやなしに、もちろん味も抜群にエエ。

見事な香りに包まれながら、隅々まで広がり染み渡っていくしっとりした甘みと僅かな渋み。

優しくウッディネスな余韻もやっぱり最高にバランスがエエよ。



日本人の卓越した感性を「舌で感じる」ことができる見事な仕上がりやわ😋🥃❤️

加水(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

加水でジューシーなももの香りが、ぐんと立ってくるねぇ😋🥃❤️

バニラ、ウッディな樽香も明らかに捉えやすくなる。



ストレートでも十分優しい口当たりは、加水で更に滑らかに。

口に入れた瞬間に感じる口内の香りの広がりは、一気に満開になった桜みたいに華やかで美しい😋🥃❤️


うっすら感じる穏やかなシェリーカスク。

ほんま、抜群に旨いねぇ😋🥃❤️



山崎12年の香りを、身体の隅々まで染み渡らせたいキミは、少量の加水で楽しむのがオススメや😋🥃❤️

加水(開栓15日後)ほぼトワイスアップ

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

やっぱりぐっと出てくるフルーティーな香りが素晴らしいねぇ😋🥃❤️

少量加水と比べると、フルーティーさがメインになって全面に出てくる感じ。

ウッディさは少量加水のほうが捉えやすいかな。



トワイスアップ近くまで加水したら、ほぼジュースの感覚でグイグイ飲めてまうからごっつ危険😋🥃❤️

ぶっちゃけジュースより旨いから、もっとグイグイいってまう😋🥃❤️



意識的にセーブしとかんと、一瞬で1本なくなってまうでぇ〜。

ロック(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

口に含んだときに感じる、ジューシーで強い甘みから、口内で常温になっていく過程で広がる華やかな香り、モルトの上品な甘みが実に素晴らしい😋🥃❤️

終始顔を見せるミズナラ樽の香木感。

余韻は、甘く上品な香りが長く続く・・・。



はじめから終わりまで、ジャパニーズらしいジャパニーズウィスキーやね。

グラスから立ち昇る香りは控えめになってまうけど、口当たりの良さと口内で爆発的に広がる華やかな香りを楽しむにはロックは最適や😋🥃❤️

ミズナラ樽の香木感、シェリー樽由来の穏やかな渋みも感じ取りやすいから、じっくり時間をかけて、甘みと香りの奥行きを楽しめるでぇ〜😋🥃❤️

ロック(開栓約3ヶ月後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ん〜、相変わらず安定して旨いねぇ・・・。

口内でフワフワ〜っと広がる複雑かつフルーティな香り。


まさにコレこそが、ジャパニーズスタンダードにして定番の“THE山崎“であるべき😋🥃❤️


ノンビンテージの山崎も旨いんやけど、明らかに違う複雑さと心地よくエレガントな日本を感じるミズナラのニュアンス。

その輪郭は、氷が溶けるほどに立体感を帯びてくる😋🥃❤️



口に含んだ瞬間から、最後に消える寸前の残り香まで、怪人二十面相か!?っちゅうレベルで刻々と変化していく深い味わいと香りの変化に酔いしれるわ・・・。



冗談抜きで、最後の最後に、鼻から抜ける空気まで旨い❗



ノンヴィンテージでは体感でけへん、永い余韻も最高や😋🥃❤️

【山崎 12年】の販売価格、在庫は? 現在の販売情報。

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

山崎12年の定価は9350円(税込み)

ただし、ほとんどの店がプレミア価格で販売する昨今、定価で手に入れるのは至難の業や。

ネットで極稀に出てくる、山崎12年を含めたセット販売が一番定価ベースで買いやすい。


山崎12年をお得に手に入れる販売情報はわしのツイッターでも、ちょこちょこお伝えしとる。

山崎12年を確実に手に入れたいキミは、是非わしのツイッターアカウントをフォローして、定期的にチェックしてみてな😋🥃❤️




もし、今まで一回も山崎12年を飲んだことがないんやったら、絶対に一本は体験しとくほうがエエ。

ジャパニーズウィスキーを代表する山崎12年の見事な仕上がりは、キミを底なしのウィスキー沼に誘い込むこと間違いなしや😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました