【ブレンデッドM】万人にオススメな味と価格!久しぶりに出会った傑作ウイスキー。

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️


ガイアフロー静岡蒸溜所のワールドブレンデッドウイスキー!

「ブレンデッドM」


静岡蒸溜所で作られたポットスチルKとWのモルト原酒と、海外から輸入したモルト、グレーン原酒のワールドブレンデッドが「ブレンデッドM」

プロパー品としてラインナップされるみたいやから、イチローズモルトのホワイトラベル的なポジションを狙っとる商品やね😋🥃❤️


正直言うて、価格も味もイチローズモルトホワイトラベルとはりあえる程のクオリティやったのが嬉しい誤算。

ほな、じっくりレビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

品名:ブレンデッドM
生産地域:日本
蒸留所名:ガイアフロー静岡蒸溜所

タイプ:ワールドブレンデッドウイスキー
熟成年数:-
度数:48%
容量:700ml

評価:★★★★★★☆(6.5+)

オススメの飲み方

№1:ロック
№2:ストレート、ハイボール

スポンサーリンク

【ブレンデッドM】香りと味を徹底レビュー。

開栓日:2022/05/30

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

杉、ヒノキ風呂のような清涼感ある木材の香りにヨモギのようなほろ苦い草、ハチミツ、甘いバニラ、柑橘感、バナナのようなエステリーなニュアンスがある香り立ち😋🥃❤️

トップノートはなかなか特徴的な香りでちょっと個性的やなぁ。

ストレート (開栓日)イチローズモルトホワイトラベルと飲み比べ

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

うわ、こらぁごっつ甘いなぁ・・・。

ミルクキャラメルのようなガツンと濃い甘みがちょっと衝撃的で、荒めやけどバナナのエステリーな風味がありつつ微かにさわやかさを感じるウッディさが漂う😋🥃❤️

AMAHAGANのような何とも言えんアルコール臭さもないし、ストレートでも普通に飲める。

アルコールの刺激は値段なりやけど、ぶっちゃけ定価3960円っちゅう事を考えたら、期待しとったよりもだいぶ旨いなぁと思てしもたわ。

イチローズモルトのホワイトラベルと同じ価格帯やけど、味も甲乙つけがたいなかなかの旨さにまとまっとると思う。

しかも、味の傾向も結構共通点がある部分が多い。


まあ、度数の高さ的にも、46%のイチローズモルトより48%のブレンデッドMの方がよりパワフルで、全体的に味も濃い感じやなぁ😋🥃❤️

余韻のウッディネスはイチローズモルトホワイトラベルのほうが優秀で、収束へと向かう過程がより心地エエ気分に浸れるわ。

ストレート (開栓後 1週間)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

やっぱり杉とかヒノキ系の木の香りがするなぁ😋🥃❤️

なんか旅館で風呂入っとるみたいな気分😋🥃❤️


口に入れたらものごっつ甘いし、不思議とめちゃんこ飲みやすい味。

パイナップル果汁にバナナフレーヴァー入れた感じっちゅうたらエエんかなぁ・・・。

とにかく明るいフルーティさで甘いから、ちょっと悪いカクテルに使えそうな感じやわ😋🥃❤️

デイリーストレートウイスキーとしては、最近の傑作ちゃう?

ストレート (開栓後 1ヶ月)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

最初は結構独特さを感じた、杉、ヒノキ風呂のようなウッディさがくせになるねぇ😋🥃❤️

開栓後約1ヶ月が経過して、ボトルの残りは約半分。

だいぶまろやかなニュアンスが出てきた感じがあるし、香りの輪郭とボリュームがハッキリしてきた。


ワールドブレンデッドといえどもブラインドテイスティングでも一発で当てれるくらいしっかり個性的な味があって、わかりやすい旨さを凝縮させたようなごっつ考え込まれた味やと思うわ😋🥃❤️

コレはエエ・・・。

ガイアフローのブレンダーに乾杯や😋🥃❤️

ブレンデッドMの販売情報を検索する←

加水(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

トワイスアップ付近まで加水したら、杉とかヒノキの香りを口の中でもよく感じ取れるようになる。

ストレートでは感じにくいバニラの華やかさもちょっと出てくるね。

相変わらずバナナ感のあるごっつ甘い味は健在で、ストレートの味をそのままパワーダウンさせた感じ😋🥃❤️

アルコールの刺激が苦手なら適度に加水して飲むほうが旨く感じるかも。

ロック(開栓後 2日目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

冷えるとヒノキのような爽やかな香りが加速するねぇ😋🥃❤️

しっかりした甘みは相変わらずで、バナナのようなフルーティさもしっかりとある。

欲を言えば、初めの方はちょっとだけアルコール臭さが気になるっちゅうか、ややエタノールっぽいニュアンスが鼻にのぼってくるのが気になるかなぁ〜。

加水が進んでいくとアルコール臭は気にならへんようになってくるから、氷が溶けるにつれてだんだん旨くなってくる感じやね😋🥃❤️


氷が溶けても、不思議なくらい最後までしっかり甘いのがブレンデッドMの特徴や。

この甘味の強さはもはやデザートに近いね😋🥃❤️

ロック(開栓後 25日目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

クリーンさと十分な甘みがなんとも絶妙で、やっぱり旨いなぁ。

すでに何杯か飲んだ後やからやと思うけど、2日目に感じたようなアルコール臭さも気にならへんわ😋🥃❤️

なんやろ・・・、香りと甘みのせいで何か単体でデザート的な存在やからか、とくにつまみがいらんっちゅうか、単体で成立するのもコストパフォーマンス抜群な点。

一本あると安心っちゅうか、何かと役に立ちそうなポジションやね😋🥃❤️

ハイボール (開栓後 3日目)濃いめ

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

バナナのフルーティさ、清涼感ある木材の香り、ケミカルな苦味、ちょっとネガティブなアルコールの風味が混ざり合う。

単体で飲む分にはなかなか個性も有りつつ楽しめるけど、甘いのにケミカルな苦さがあって、食中に飲むハイボールとしてはあんまり・・・。

え? なんでこんな苦いの?

正直言うて、料理との相性はそんなに良くないと思うわ😋🥃❤️


ネガティブなアルコールの風味は時間の経過で抜けてくるけど、苦味は最後まで残る。

ボトルの値段的にハイボールが合う感じかと思たけど、逆にハイボールはちょっと微妙やなぁ〜。

ハイボール (開栓後 14日目)やや薄め

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

前回のハイボールはなんかわからん苦味があったからもう一回リベンジや😋🥃❤️

前回は濃い目につくったからアカンかったんかなぁ〜と反省しつつ、今回はちょっと薄めに作ってみたでぇ〜。


その結果は・・・。

エエやんエエやん😋🥃❤️


ブレンデッドMらしいバナナの風味が軽やかに舞って、軽くバニラの香りもある。

そんでもってどことなく涼し気な木材の香りがアクセント😋🥃❤️



前回は濃く作りすぎたんやわ・・・。

なんでも濃くしたらエエってもんちゃう。

反省反省。


変な苦味もアルコール臭さもないから、コレやったらデイリーユースとして全然成立する味やと思うわ😋🥃❤️

危うく判断を見誤るところやったでぇ〜。

【ブレンデッドM】の総合評価は?

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ブレンデッドMの総合評価はお世辞抜きで「ごっつ旨い」

いやぁ、これは嬉しい誤算やったわ。

正直あんまり期待してへんかったんやけど、十二分に満足できる素晴らしいブレンデッドウイスキーやと思う。

しかも価格が素晴らしい😋🥃❤️


方向性は若干違うけど大御所のイチローズモルトホワイトラベルと張り合える味やと思うし、最近出た低価格帯のブレンデッドウイスキーの中では抜群の味。

軽井沢蒸留器を修理して導入したセンスの良さからガイアフロー静岡蒸溜所はずっと注目しとったんやけど、ワールドブレンデッドでこの味を出してくるとは完全に想定外やった。


残念ながらボトルは手に入れることがでけへんかったけど、軽井沢蒸留器を使ったプロローグK、贅沢に国産大麦を原料にしたポットスティルKもめちゃめちゃ旨かったし、個人的にガイアフロー静岡蒸溜所は新興蒸溜所の中でもかなり期待値が高い。

ブレンデッドMは通年販売されるらしいから、味のクオリティをしっかり守りながらガイアフロー静岡蒸溜所の定番商品としてこの味を長く存続させてほしいね😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました