【ザ・グレンリヴェット18年】味、値段良し。 ビギナーにオススメしたい高級ウイスキー。

ぽよんちょウィスキーレビュー
ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ども、ウィスキー販売情報とウィスキーレビューをお届けする、ぽよんちょおじさんです😋🥃❤️



シングルモルトの原点と称される「ザ・グレンリヴェット」のハイクラスボトル。


「ザ・グレンリヴェット18年」

今回も一本まるまる、しっかりレビューしていくでぇ〜😋🥃❤️

品名:ザ・グレンリヴェット18年
生産地域:スコットランド(スペイサイド)
蒸留所名:グレンリヴェット蒸溜所
仕込水:ジョジーの泉

熟成年数:18年
カスクタイプ:ファースト・フィルとセカンド・フィルの アメリカン・オークの樽とシェリーの空き樽
アルコール度数:40%
容量:700ml
タイプ:シングルモルト

輸入元:ペルノ・リカール・ジャパン
所有者:ペルノリカール社

公式テイスティングノート

香り:リッチ・フルーツ、トッフィー

味:バランスのとれた、強烈な甘いオレンジ

フィニッシュ:レーズンとスパイスで長く続く

スポンサーリンク

【ザ・グレンリヴェット18年】色・香り・味を徹底レビュー

開栓日:2021/09/26

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

深く色づいた黄金色😋🥃❤️

18年の時を感じる美しい色合いや。

香り

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

抜群にフルーティで、洋菓子、トフィーのようなまったりした甘い香り😋🥃❤️

香りだけでも十分に楽しめる、ほんま素晴らしいウイスキーやでぇ。

ストレート(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

オレンジ、りんご、パイナップル、ハチミツ、トフィー、軽くレーズン。

滑らかな舌触り、フルーティで深さを感じつつ、追ってくるオレンジの爽やかでフレッシュなニュアンスが印象的😋🥃❤️

フィニッシュ手前で、アールグレイのようなニュアンス。


エエ意味でも悪い意味でも、絶大な盛り上がりポイントは薄いから比較的フラットな印象。

せやけど、軽いスパイシーさとビターさがバランス良くまとまっとるし、万人が飲みやすいシングルモルトに仕上がっとるわ。


余韻は軽めの樽香とフワリと香る暖かなバニラ。

18年モノとしては比較的ライトかなぁと感じるけど、実売価格を考えるとバリバリ満足やでぇ😋🥃❤️

ザ・グレンリヴェット18年が超特価で販売中!←

加水(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

数滴の少量加水で、華やかでフルーティな印象が一気に盛り上がる😋🥃❤️

おまじない感覚で2〜3滴の加水がオススメや。


やや平坦なイメージに変化はないけど、華やかさとスパイシーさがくっきりして、よりグレンリヴェット18年のキャラクターが分かりやすくなるでぇ〜😋🥃❤️

ロック(開栓日)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

ミディアムライトでスムースな口当たり。

グレンリヴェットらしい華やかなキャラクターとフルーティさがありつつ、ロックではややビターなニュアンスが目立つ印象。

ストレートもそうなんやけど、正直めちゃんこ飲みやすい😋🥃❤️

その反面、ロックスタイルはフラットな印象がひときわ目立つ印象や。


まさに、ニュートラル。


氷が溶けるにつれてバランスは崩れ、痩せたような寂しい印象になる。

個人的には、グレンリヴェット18年をロックで楽しむならサッとスピーディに飲んでしもたほうが、しっかり旨さを楽しめると思うでぇ〜😋🥃❤️

ロック(開栓後 2週間目)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

開栓日に比べてオーキーな樽香が感じ取りやすい😋🥃❤️

ピチピチしとったグレンリヴェット12年が、いつのまにか成熟して大人びた感じやね。


大きな印象は、エエ意味でも、悪い意味でもやっぱり極めてニュートラル。

今の時代、6000円強でこの味が楽しめるなら言うことなしやろ😋🥃❤️

ハイボール(開栓12日後)

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

旨い、旨すぎる😋🥃❤️

華やかで適度な熟成感を感じるりんごのフルーティさが爽やかかつ贅沢感あり。


ストレートではややフラット過ぎるように感じたけど、ハイボールにしたらリヴェット特有のフルーティさが18年モノの熟成感とあいまって素晴らしい旨さ😋🥃❤️

もともとがフラットやからこそ、違和感なく、自然に炭酸水と溶け合って、誰もが旨いと思えるハイボールになる。

余韻はキレイで繊細なバニラが鼻をかすめて、深く入り込みすぎず、軽やかに次の一杯を飲みたくなる底なし系ハイボールや。


グレンリヴェット18年は、18年モノのシングルモルトとしては破格の値段し、思い切ってハイボールに挑戦しやすいのも魅力的やね😋🥃❤️

【ザ・グレンリヴェット18年】の定価、販売価格は? ぶっちゃけ、買い?

ぽよんちょおじさん
ぽよんちょおじさん

「ザ・グレンリヴェット18年」の定価は12000円ほどやけど、実際の販売価格は6500円〜8000円あたりが多い印象やね。


グレンリヴェット12年の2倍くらいの値段で気軽に手に入る18年。

その驚異的なコストパフォーマンスにビビるしかない😋🥃❤️

昔のグレンリヴェット18年は、現行品よりももっとどっしりした濃厚な味やった気がするけど、今現在のウイスキー市場においてコレほど気軽に18年モノのシングルモルトが楽しめる事は他の蒸溜所ではなかなか実現できてない。

1824年の設立以来ほぼ切れ目なく操業が続けられて来た、王者ザ・グレンリヴェットの良心っちゅうてもエエ部分やと思う。


21年からは実売価格でもグッと値段が上がるから、ちょっと奮発したら買える高級ボトルとしての位置付けであるグレンリヴェット18年は貴重な存在や😋🥃❤️


定価で買うのはちょっともったいないけど、実売価格で買うなら十分価値あり。

定番中の定番だけに、意外と飲んでへん人も多いんちゃうかなぁ?


いつか買ういつか買うで、先延ばしするにはもったいないから、安いうちに早めに飲んどいたほうがエエでぇ〜😋🥃❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました